声優

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

投稿日:

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

進撃の巨人には魅力的なキャラクターが大勢出てきますが、そのイメージを作る上で大事な役割を果たしているのが声優です。

気になるキャラクターを演じている声優は気になりますし、別のアニメで聞いたことのある声だとイメージがかぶることもあります。

進撃の巨人では、一体どんな声優が中心人物たちの声を演じているのでしょうか?

ここでは、進撃の巨人 メインキャラクターを演じる「5人の声優」と大人気イベント2つについてご紹介していきます。

 

1.進撃の巨人で活躍する「5人の声優」とキャラクター一覧

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

数多くの登場人物がいる中でも、重要人物として定着しているキャラクターが複数存在します。

特に、物語の中核をなす104期生とその所属班に関連する人物は、声による感情表現が豊かで、視聴者をストーリーにどんどん惹き込んでくるのです。

それでは、進撃の巨人で活躍する「5人の声優」とキャラクター一覧についてご紹介していきます。

 

①エレン役(梶裕貴)

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

演じているのは若手実力派の梶裕貴さんで、多くの主役級キャラクターを演じた経験を持ちます。

張りのある元気な声が特徴的で、情熱を燃やすタイプの青年男性役としてピッタリです。

Over Driveの篠崎ミコト役やハイキューの狐爪研磨役など、元気な男性から感情の出にくい男性まで演じ分ける幅の広さが見られます。

 

②ミカサ役(石川由依)

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

石川由依さんという若い声優が担当しており、2007年に「ヒロイック・エイジ」で主役デビューを果たしましたが、彼女の名を世に知らしめることになった代表作は、やはりミカサ役だと言えます。

スポンサーリンク

ミカサ役としては、低く抑えた声の中で冷静さも情熱も表現していますが、石川さんの素の声は柔らかく優しい女性という印象があります。

 

③リヴァイ役(神谷浩史)

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

神谷浩史さんと言えば多くの人が知る有名声優で、クールな男性から甘く優しい男性まで多彩に演じる力があります。

「ワンピース」のトラファルガー・ロー役では太くたくましい声で、リヴァイ役では低く抑揚のない声でそれぞれのキャラクターの特徴を上手に表現しています。

 

④ハンジ役(パク・ロミ)

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

朴璐美(パク・ロミ)さんはとても中性的な声の持ち主で、有能だが変人でもあるテンションの高いハンジ役を担っています。

「鋼の錬金術師」の主人公エドワード・エルリック役では、明確な目的に向かって突き進む真っ直ぐな少年を演じており、ハンジ役とは年齢も性格も異なるキャラクターを描き分けています。

 

⑤アルミン役(井上麻里奈)

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

井上麻里奈さんは若くして様々な主要キャラクターを演じる逸材です。

今どきの女の子といった地声の持ち主ですが、いざ役に入るとガラリと変わり、「みなみけ」ではハツラツとした女子高生を、「境界のRINNE」では大人しい女性まで幅広い対応力を見せます。

 

2.進撃の巨人でキャスティングが変更した2人のキャラクター

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

思い入れのあるキャラクターほど、降板なく最後まで担当して欲しいと思うのがファンの本音です。

しかし健康上の理由から、2人のキャラクターに対してキャスト交代が起こりました。

それでは、進撃の巨人でキャスティングが変更した2人のキャラクターについてご紹介していきます。

 

①ハンネス役(藤原啓治):病気療養のため津田健次郎に交代

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

藤原啓治さんは1期でハンネス役を担当しており、見た目通りのダミ声がピッタリだと高く評価されていました。

「クレヨンしんちゃん」のひろし役と同様、やや粗暴なのに温かみのある声が特徴的です。

しかし病気療養のためとして藤原さんは1期で降板し、2期では同じ役を津田健次郎さんが担当しました。

スポンサーリンク

津田さんが演じるハンネスの声は、「宇宙兄弟」のビンセント役で比較的透き通ったイケメンボイスで、1期との印象の違いを指摘されることも多かったと言えます。

 

②ライナー役(細谷佳正):喉の治療のため休養中

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

物語前半を盛り上げるのに欠かせなかったライナー役は、細身イケメン声優の細谷佳正さんが担当してきましたが、喉の治療のため2017年4月に休養を宣言しました。

すでに収録は済んでいたらしく、無事に2期の放送も終了し、公式サイトでは今でもライナー役として細谷さんの名前が掲載されています。

ガッシリとしたライナーの体格にはピッタリの太い声が印象的ですが、過去には「テニスの王子様」で白石蔵ノ介としてイケメン役もこなしています。

 

3.進撃の巨人の大人気声優が集合した「超人気イベント」2選

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

進撃の巨人は、オリジナルグッズ販売期間限定カフェの開催ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの体験型アトラクションなど、多種多様なコラボ企画を展開してきました。

中でもファンが大注目したのは、主だった声優が実際に集まる大イベントでした。

それでは、進撃の巨人の大人気声優が集合した「超人気イベント」2選についてご紹介していきます。

 

①メインキャストによるトークで盛り上がった「アニメジャパン2017」

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

アニメジャパンは東京ビッグサイトで開催された世界最大級のアニメイベントで、特別企画として進撃の巨人 Season2放送直前ショーが行われました。

エレン役の梶裕貴さん、ミカサ役の石川由依さん、アルミン役の井上麻里奈さん、コニー役の下野紘さん、サシャ役の小林ゆうさんがステージに集合し、アニメ2期についてトークを繰り広げ大変な盛り上がりを見せています。

前作から4年を経た待望の2期でしたから、生の声優の声はファンの期待をさらに高めたはずです。

 

②声優による生演技とライブ演奏が大迫力だった「Attack 音 体感」

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

Attack 音 体感「ストーリーと音楽を実際に楽しんでもらう」という趣旨のもと開かれたイベントで、朗読劇とライブ演奏が目玉になっています。

梶裕貴さん、石川由依さん、井上麻里奈さん、小林ゆうさん、三上枝織さん、細谷佳正さん、下野紘さん、橋詰知久さん、小野大輔さんらメインキャスト達も集合し、あたかも調査兵が目の前に存在するかのような臨場感を楽しめました。

 

4.まとめ

【進撃の巨人】メインキャラクター「5人の声優」と大人気イベント

スポンサーリンク

原作漫画は、読者の想像力によって登場人物のイメージや作中の世界観が肉付けされていくため、「自分の中で楽しむもの」であると言っても過言ではありません。

しかしアニメは、声優によってキャラクターに命が吹き込まれるため、聴覚でも楽しむことができ世界観がより豊かになります。

さらにトークショーや朗読ライブとなると、声優の息遣いまで聞こえてくるため、「原作をもっと身近に感じたい」と願うファンの気持ちをより満たしてくれることになるのです。

 

引き続き、「進撃の巨人 ネタバレ」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-声優

Copyright© 【進撃の巨人ネタバレ】考察・伏線・予想・を大公開します , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.